2017年10月20日

仙台防災タウンページが届きました♭

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

雨続きの仙台です。気温が下がってかなり寒いです。

今週はストーブを出したり、灯油を買ったりし始める方が多いと思います。

季節の変わり目がいちばん体調を崩しやすいので、まだ大丈夫!とか頑張らずに早めに準備しましょうね(^-^)。


台風も接近していますので、西日本方面の方はよりご注意してお過ごしくださいませ。

今回は大型かつ強力な台風らしく、東北も日曜~月曜のあたりは気を付けて過ごさなければと思います。


さて今日は、台風で思い出した「防災対策」について記事にしたいと思います。

ちょうど今月良いものが届きました♪

タウンページ2.jpg

これです。

タウンページについてきたNTTで出している小冊子。

その名も「仙台防災タウンページ」です。

前半は災害への備えをしておく備蓄品や避難経路の確保などの特集が組まれ、災害用伝言ダイヤルや伝言板の使い方などが載っています。

タウンページは今も各家庭に配られていると思うので、この冊子を災害用に懐中電灯とかの近くに常に置いておくだけでも役に立つなと思いました。

今は電話帳自体はインターネットでだいたい調べられてしまうので、若い方は特に冊子を見て番号を調べることはしないのかなと思いますが、こちらの別冊は1家に1冊あるといいかも♭

NTTさん、ありがとうございます(^-^)/


こちらの冊子の後半には、仙台市内のハザードマップが全地域分載っています。

これは便利と思って会社にも常備しています。

ハザードマップについては以前に記事にしましたのでぜひ過去記事もお読みくださいませ。

土地選びは自然災害も視野に入れて考えよう

今回のタウンページ別冊に載っているハザードマップは「土砂災害」と「水害の恐れ」についてのもので、さらに指定避難場所が津波・大雨・地震に分かれて明示してあるのでとても見やすく便利です。

仙台市のホームページ等にも載っているものかな?と思い探したところ、この冊子がそのまま掲載されていました(@0@)!

だから行政と力を合わせて作ったということなのかもしれませんね♪

それ以外の地震等に関するハザードマップもこちらからご覧になれます。
仙台市ホームページのリンク


大震災を経験した今、ありきたりのことですが「日頃の備えが大事」です。

言葉は知っていたけどやはり実感がわかないと人間ちゃんと行動するつもりになれないものですね(^-^;;

私も震災前にもうちょっとちゃんとしておけば…という後悔を今やっと生かしている感じです。

時間がたつと忘れてしまうことがあるので、時々気を引き締めたいと思います。


こちらのタウンページ、上記のリンクにも詳細がありますが、仙台市内の各区役所・総合支所でも配布しているそうなので、おうちに届いていなくて欲しいな、という方はぜひ手にいれてみてくださいね!

今日は仙台市とNTTの回し者みたいな記事になってしまいましたが(笑)、不動産業者としてももちろん1市民としても防災への備えは大切ですので取り上げてみました(^-^)♭

それでは、また。



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪
posted by 東武ハウジング at 13:54| Comment(0) | 土地探しのいろは | 更新情報をチェックする