2018年02月27日

カーテンのご提案もしています♪

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今週は少し暖かくなる予報で、今夜は雨…か雪になるみたいですね(^-^;;エッユキ?

オリンピックも終わり総集編のテレビ番組などがまだまだ名残を感じさせます。

西日本など南の方ではやはり「春」の感覚が東北とは違うということを昨日聞きまして、なるほどなぁと思いました。

やはり「北国の春」は特別なのです。

雪が溶けて緑が広がってくるこの美しさ、歓びは寒い冬があってこそ。

毎年当たり前の光景なのに、つくしやフキノトウが顔を出すととてもうれしく感じられるのは、東北人のDNAなのかもしれないと改めて思いました。


さてさてそんな寒い冬を乗り切るべく、以前断熱のお話なども記事に致しましたが、今日は生活に身近な所でカーテン♪♪

断熱材の過去記事はこちらから→暖かい家で東北の冬を乗り切ろう♪♪~おうちの断熱材のお話~

断熱材は家が出来てしまえば見えないし、交換することもほとんどないと思いますが、カーテンは自分で購入できるしメンテナンスもできる♪

そして意外と断熱効果も期待できるものなのです♪


一言でカーテンと言ってしまうと、窓の内側に付けるレースと厚手の生地の2枚セットを思い浮かべる方が多いですよね?

真ん中で分けて両端に開けるようになっているもの。

または片側に開いてタッセル(カーテンと同じ布で作ったものが一般的なくくるやつ笑)で止めておいたり。


窓の内側の装飾はウィンドウトリートメントと呼ばれ、実はカーテン以外にもたくさんの種類があります。

最近ではスクリーンやローマンシェードなどと呼ばれる上に止めておくものの採用も多いです。

スクリーンは基本的にひだのないものでクルクルっと巻いて上に止めておくもの。

真ん中に紐が付いていて引っ張ると自動で巻き取られるコード式が多いです。

ローマンシェードはヨーロッパの建物にありそうなバルーン上に落ちて来る丸みのあるまとまり方をする物。

説明が分かりにくいので図をご覧ください(^-^;;

530747.jpg

下部が丸いのがローマンシェードの仲間達。

レースと厚い生地とダブルで設置することもでき、オシャレなだけでなく機能性もあります。

あとはブラインドも縦型で幅の広いものが大きな窓のあるマンションや住宅で流行っています♪


東武ハウジングの注文住宅では窓に関しては網戸とカーテンレールまでが標準装備です(ここ大事)♭

2年前くらいまではほとんど、カーテンレールをすべての窓に設置し、カーテンはお客様が引き渡し後にご自分でご用意していただいていました。

ですが最近、このように多様化するウインドウトリートメントに対応する中で事前にブラインド用のレールを付けたり、スクリーン対応にしたりということが多くなっています。

一様にカーテンだけではなくなってきたのですね。

そもそも窓が変わってきているので、縦型・横型の細長い窓なども多く「これって内側に何つけたらいいの??」という疑問もごもっともです(^-^;;

なので、昨年くらいからオプションとしてですが、カーテンなどのウィンドウトリートメントのご提案もたくさんしています(^-^)/


新築住宅の窓すべてにカーテンを設置する作業は自分でやろうとすると結構大変なので、おうち丸ごとのご提案は喜ばれていると感じます。

家全体の間取り図にこの窓にはこれ、とイメージ写真と見本の布のついたプレゼンボードを作成してご提案できますので、すごく便利ですよ。

ただカーテン類は意外と高額なので、金額をギリギリまで抑えたい!!という場合にはちゃんと採寸してニトリやホームセンターなどで購入したほうが多少安くはなるかなと思います。

でも東武ハウジングはオプションに高額な料金設定をしたりはしていませんので、お客様に実際に比べていただいて「その金額ならお任せします。」と任せていただけることが多いです。

という訳で、増えてきたカーテンのご提案♪

ついにショールームにもカーテン類のサンプルが並び始めました♪

カーテン2.jpg
これはサンゲツ。もうすぐほかのメーカーのも入るそうです♪

サンゲツさんのサンプル、生地は薄いけど裏のコーティングがしっかりしていて断熱・遮光・遮音などに優れています。さすがですね!!

どうしてもいろいろな付加価値がつくと生地が厚くなって重くなったりするのですが、薄い方が取り扱いもメンテナンスも楽です。

個人的にはカーテン選びは苦手ですが(笑)、好みとしてはこの辺のグリーンやダークな茶色が好き。

カーテン1.jpg

柄物はよっぽど気に入ったものでない限り気になってしまうので私はオススメしませんが、お好みですね。

家つくりもカーテンの選定まで来たらほとんどゴールでしょうから、最後のお楽しみとしてもぜひじっくりお選びいただければなと思います♪♪


お悩みのお客様は4月からインテリアコーディネーターになると思われる(たぶん笑、3月下旬に登録証が届くはず!!の)クボにもご相談いただけると嬉しく思います(^-^)/

一緒に悩みます(笑)。

それでは、また。



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 13:54| Comment(0) | インテリアコーディネート | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

冬季オリンピックが盛り上がっていますね♪

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今朝の気温は-4℃だった仙台です。

火曜日の夜にまた雪が降って白くなりましたが、日中は天気がいいのでかなりとけました。

今年またちょっとしたチャレンジを始めたので朝の気温と天気が気になります。

それについては後半で。

スキー場.jpg

今日は建築や不動産のお話からは脱線して一緒にオリンピックについて熱く盛り上がりたいな~~の記事です。

平昌(ピョンチャン)オリンピックが盛り上がりを見せて週末で終わろうとしていますね(^-^)/

今回はかつてないくらい日本の皆さまの活躍が素晴らしく、メダルも長野大会の数を超えたと盛り上がっています。

他の多くの同世代の皆さまと同じく(と勝手に思っているのですが笑)フィギュアの羽生弓弦選手が好きで、先週末は楽しく感動させてもらいました♪

金・銀を日本でとるなんて本当にすごいことです!!

宇野選手もとってもかわいくて好きになりました。

私のフィギュア好きは細く長く、伊藤みどり選手の頃から好きなのでこの快挙に感動もひとしお。

昨日はスピードスケートの女子団体パシュートでも金メダルとのことで、もう間もなく終わりますが遅ればせながらオリンピックの盛り上がりに乗ってみました(^-^;;オソイ・・・


私はフィギュアを見るのが好きなので、昨日の女子SPを録画しておいてざっくり夜に確認。

2人の代表選手、どちらも自己ベストを更新して素晴らしかったですね♪♪

オリンピックの舞台でノーミスの演技で自己ベストってすごいですよね?

さすが今どきの若い子はメンタルが強いな~~、なんて変な感心。

でも本当にそう思います。


昔よく『今どきの若者は』とか言うお年寄りいませんでしたかね?

それ自体がもう古い記憶だと思うんですが(笑)、私も歳なので。

だんだんと時代が進むにつれて精神性が高くなっているような気がすると思う今日この頃です。

だからそんなこと言う大人もいなくなった。

若さや伸びやかさ、子供たちの素直さとか堂々としたところを大人が認められるようになったし、子供たちは更にのびのびと成長できる時代になった。

そう考えると嬉しいのですが、完全に自分の主観です(笑)。


だいぶ話がそれましたが、アスリートの皆さんのご活躍、本当に素晴らしい。

まもなくフィギュアのフリーもリアルタイムで始まると思いますが、今夜も録画チェックが楽しみです♪

知子ちゃんと花織ちゃん頑張れ~~(^-^)/ナレナレシイ??


相田みつをさんの言葉で「感動は感じて動くと書くんだなぁ」というのがあったと思うのですが(日めくりか何かで笑)、私もこの感動を行動に移したいなあ~と思います。

もうアラフォーなのですが、今年から始めたスキーは今月、ようやく1人でリフトに乗ることができました。

中学生の時にスキー教室で2回ほど滑ったのが最初で最後なのですが、意外と覚えてるみたいでゆっくりなら何とかなります(笑)。

で、調子に乗って悪天候の中も果敢にチャレンジしたら、起きては転び起きては転び、下までたどり着くのが大変でした。

足が疲れて制御できなくなったのもあります。

何度も転ぶおばちゃん(私)の横をすいすいと滑っていく子供たち、すごいな~と感心しました。

あと最近こんなに転んだことがなかったので、逆に新鮮な気持ちと意外と怪我ってしないんだな~と思ったりしました。

今までずーっと避けて通ってきたウィンタースポーツですが、新しいことにチャレンジするって素敵です。


私が最近大事にしているマインドセットで

「これからの人生の中で今が一番若く瞬発力がある時」というのと

「これまでの人生の中で今が一番経験豊富で知恵があり、適切な判断ができる時」というのがあります。

つまり『今がベスト』だということ。

何かを始めたり学んだりするのに遅すぎることはないんだなとこの歳で思うようになりました。

で、冒頭のチャレンジはスキーではなくて、朝、しかも早朝に少し走ることを始めました。

といってもまだ4回しかできていないので、この先続くかはわかりませんが、少し走ることを生活に取り入れていきたいなと思いまして。


目指すのは太陽が昇る前の30分。

昨年「早起き(日の出とともに起きる)」にチャレンジして、少しできるようになってきたので今年はその時間をあと30分前倒して走ろうかなと。

そうしたら日に焼けないし、暑すぎないし、子供が起きないから邪魔されない♪という訳です。

私は朝に弱く、テニス以外の運動もぜんぜんやりたいと思わないので最近の変化に自分でも驚いているのですが、なんか新しいことを始めたり、視野を広げていくのが楽しいな~♪と思うようになった今日この頃。

もちろん、子供の頃に始めないとオリンピック選手にはなれませんが(笑)、元気な老後を迎えることが目的なら全く遅くないです。

ただ現実問題、朝は寒くて布団から出るのが辛いし、昨日の朝走ったら氷の上に薄く雪が積もっていて3回くらい転びそうになりました(T-T)。

怪我をしては元も子もないのでほどほどに頑張りたいと思います。

なんで走るのかというと石原新菜先生の「ちょいランのススメ」という本を読んだからです。

石原クリニックという病院の副医長でテレビとかでもご活躍だとか。

なんか健康やダイエットやその他いろいろなことが30分走ることで解消できるとか。

ざっくりですみません。詳しくは本を読んでくださいね(^-^;;


今は寒いけど、春とか秋なら快適かもしれないので、自分の意外性を追求して走ってみるのもなんか楽しいな~と思って試しに動いてみたわけです。

オリンピックあまり関係ありませんが、せっかくの感動を感動のままでなく行動に移したらこんな感じかな~、ということで(笑)。

あと3日で閉幕ですが、日本選手への応援も楽しんでいきたい週末です♪

それでは、また。

脱線記事にお付き合いいただきありがとうございました♪



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 14:12| Comment(0) | 私の思うことあれこれ | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

インテリアコーディネーター試験の合格発表2018

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

冬ってこんなに寒かったかな~??と思ってしまう今日この頃。

実際の気温はもちろんですが、今年は雪が多いのであちこちで目に付く残雪が寒さを倍増させている気がします。

今日はお天気が良く陽気のいい雰囲気の仙台ですが、外に出るとまだまだ寒さ厳しく『冬だなあ』と思います。

あと10日で2月も終わりですから、3月になるとググッと春らしくなってきますよね。

そういえばベランダで育てているチューリップの芽が出始めました♪♪

これはきっと暖かくなっている証拠。

今年の冬は特に春が待ち遠しい仙台です。

433097.png

さて、題記の件ですが正確には2017年のインテリアコーディネーター試験。

二次試験が昨年12月に行われ、2月13日が合格発表でした。

1次試験の時もそうでしたが、インテリアコーディネーター試験の結果は本人に郵送のみで公開はされず。

発表日の夕方に合格・不合格の通知が発送されているということが協会のWEBサイトでお知らせされるだけ。

そして仙台の私のもとにその通知が来たのは4日後の土曜日でした。

その間、特に他のブログやその関連の情報も見つけられなかったので、全体の受験者も少ないとは思いますが敢えての情報発信です。

受験者の皆さん、インテリアコーディネーター協会の合格発表の通知は通常よりゆっくり目に届きます(笑)。


たいていの合格発表ものって受験者がドキドキしながら待っているのに配慮してか、当日番号だけWEB上で発表されたり郵送でも速達並みの速さで届くことが多い気がします。

割と近年いろんな資格試験を受けていたのでこのタイムログにはちょっとした違和感を覚えましたが、私だけでしょうか(^-^;?

今後協会に所属しながらその運営ももう少し垣間見たいなと思いました。

…そう、私合格しました♪♪


その際の合格通知はA4の紙1枚に合否と下1/3に協会登録のための払込通知書です(笑)。

うっかり写真を残すのを忘れました(^-^;;結構インパクトあったのに。

いや、イメージ優先だった私が悪いのですが、もうちょっと合格証書みたいのが届くのかな~?なんてどこかで期待していたのですね。

協会に所属して初めてインテリアコーディネーターな訳ですから期日内に登録料をお支払いすると3月下旬には登録証などが届くと書いてありました。

その際はどんなものがどんなタイミングで届くのか??楽しみにしております(^-^)/


インテリアコーディネーターって毎年1万人弱の受験者で2000人程度が合格するのですが、ちょっとWEB情報が少ないですよね?

なんでも情報をスマホに頼ってしまう世代なのでもうちょっと受験者の声を載せておこうかな?と思います。


さて、さっそく協会に不満のようなことを書いてしまいましたが、やはり試験に受かっただけでは何もできませんで、そこからがようやくスタートラインなのかなと。

幸い建築会社におりますので、現場関係の知識も少しずつ増やしていければと思います。

ちなみに私がこの度この試験にチャレンジしたのは会社都合ではありません。

子供のころの夢を洗い出していて、たしか小学校5年生くらいの時に「将来の夢:インテリアコーディネーター」と書いたのを覚えていました。

たぶんバブルの頃でトレンディードラマ(笑)かなんかでその職種が注目されたのでしょう。

コーディネーターが何たるかは全く知りませんでしたし、正直今でも明確にはなっていません(^-^;; 

ただせっかく建築の会社にいることだし、今がそのタイミングかなと思って個人的に受験しました。

子供の頃はたくさんの夢を描きどんどん移り変わっていくものだと思いますが、私は地味な夢が多かったので比較的に叶えているのですよ。

紹介しますと「普通のOL」とか「専業主婦」とかです(^-^;; 

もうこの年になると人生も残り半分くらいですからね。

思ったことにはどんどんチャレンジしていかないとあっという間に年を取ってしまいます。

インテリアコーディネーターはそういう意味で自分の夢へのチャレンジだった気がします。


以前、勉強をしていた時にこちらにも書きましたが、センスを問われる試験ではありません。

あくまでインテリアの知識や種類についての試験です。

ですから、この資格を持っていてもお部屋のトータルコーディネートが他のセンスのいい方より上手にできるとは思えません。

ただ、一般の方よりは幅広い知識を有しているとは言えると思います。

窓の内装はカーテンだけでなくいろんな種類があること、寸法はどのように決めたらいいのかなどは助言ができるでしょう。

まあ、とにかくまだまだこれからだということです。

せっかく受かったのでインテリア協会に登録させていただいて修行してみたいと思います。

結局大事なのは資格よりも経験だろうというのはすでに理解しています。

3年前にとったファイナンシャルプランナーが、最近ようやく上手く機能していると感じますし、宅建も少しずつ業務をこなす中でようやく宅建士になっていくという感じです。

という訳で、今回一緒にコーディネーターに合格された皆様、おめでとうございます。

残念ながら来年もう一度受ける方には、少しは参考になる情報をこちらでも配信していけるといいなと思っています。

自分だけが自分のために受験しているというつもりでも、案外職場の方や家族やいろんな方が応援してくれているものです。

このブログをお読みいただいている皆様にも感謝しています。

いつもありがとうございます。

それでは、また。



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 13:26| Comment(0) | インテリアコーディネート | 更新情報をチェックする