2019年06月07日

ユアテックスタジアムは熱かった~クボのサッカー観戦日記~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今日は雨の金曜日になりました。

週間天気予報ではきょうからずっと雨。

あれ?と思って気象庁の梅雨入り速報をチェックしたら、なんと6月7日ごろから東北南部梅雨入りだそうです。

今日から梅雨に突入ってことですね(^-^;

雨のせいか急に寒いし、体調を崩さないよう気を付けてお過ごしくださいね。


さて今日は、先週末に初めて行ったユアテックスタジアムのベガルタ観戦日記。

ユアテック.jpg
ユアテックスタジアムは仙台地下鉄南北線・泉中央駅からすぐです。

仙台には野球の楽天イーグルス、サッカーのベガルタ仙台、バスケットボールの89ers(エイティナイナーズ)のプロスポーツチームがあります。

スポーツ観戦に最近はハマっていない私は、楽天はこれまでで2回ほど行ったことがありましたが、それ以外は皆無。

泉に引越して5年が過ぎ、自宅にサポーターの声援が届くほどの距離なのに、今まで足を運んだことがありませんでした。

しかし今回、チケットを頂いたこともあって(笑)、初めての観戦。

我が家の娘は楽天の試合に連れて行った時も周りと一緒に応援を楽しんでいたので、期待しながら行ってみました。


開場は試合開始の2時間半も前だったのですが、クボ家は近いのもあって試合開始時間直前の到着。

すでにサポーターは盛り上がっていて、スタジアムに近づくと声援が聞こえます。

名古屋グランパスとの一戦だったのですが、ビジターと呼ばれる名古屋の応援の方はスタンドの一角に収まり、会場はほぼベガルタのチームカラー黄色で埋まっています。

おおーっ、これがホームゲームの威力かと感心。

ただ、席がビジター席に近かったため、名古屋側の応援の一糸乱れぬ感じがより強く感じられました。

さすが、地元選手の応援のために遠方から駆け付けているサポーターだけあって、人数少なくてもすごい声量なのです。

拡声器とか使ってないの??と思うほどでした(^-^; 

空気を読まない娘、名古屋側の応援にノリノリだったりしましたが、そこはスルー。


試合は名古屋側の攻撃が目立っていた割には、すきを突いた仙台のカウンターや少ないチャンスをものにした感じのベガルタ仙台が3-1で勝利。

45分の前半・後半はあっという間に過ぎていきました。

プロの試合を間近で見られるなんて、贅沢なことですよね。

地元のチームが勝ったし、年間パスを持っているようなサポーター席からはちょっと遠かったのですが、なんとなく客席の一体感も感じられました。


サッカーのシンプルなルールも見ていて面白かったです。

なかなか機会がないと地元の方も(私のように)行かないのかもしれませんが、せっかくのプロチーム、たまに観戦するといい刺激がもらえます。

チケットは23歳以下の方が格段に安いので、自分たちがプレイしているような世代を優先しているのでしょうけど、年を取ってから観戦するにはちょっと高いかな…それも贅沢と思えばいいのかな?くらいの値段でした。

その席によっていろいろ価格帯も選べるので、是非チェックしてみてください。

野球と違ってサッカーのホームゲームって少ないのですね。

年間で10試合ほど。

今年のベガルタはJ1の下位層におりまして、このまま行くとJ2降格もあり得るので、ぜひ応援して下さいね!!

それでは、今日は熱が冷めないうちにユアスタ日記でした。

宮城・仙台はいい所だよ♪という情報をたま~に織り込んで、いつもはおうち情報を配信しています。

ホームページにも遊びに来てくださいね♪♪



バナーをクリックするとジャンプします♪



posted by 東武ハウジング at 13:17| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする