2019年09月27日

おうちづくりにまつわる神事~地鎮祭と上棟式~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今日は秋晴れで気持ちの良い朝を迎えましたね。

そんな中、今日は珍しく現場のお仕事「地縄張り」を見学させていただきました♪

たまには事務所を飛び出して現場に行きたいですよね(^-^)/

でも業者さんがいっぱい入っているところに行くと確実に邪魔になりますので、私はいつも現場が仕上がった後で完成状態を見せていただきます。

見学会の準備とかと称して(笑)。

間取図やら図面だけでは伝わらない完成したおうちの雰囲気やイメージを確認できるのがとても楽しみな瞬間です。


現場担当の者は毎日見て、業者さんに指示を出し、自ら建てていくので、出来上がったときの達成感はすごいだろうなと思います。

何しろ大きなものですし、当社では1棟1棟がオリジナルのおうちですので。


そんなおうちづくりの一番最初のお仕事が「地縄張り」。
(まあ、現場での、という意味ですが、事務的な仕事は図面を引いたり確認申請という申請をお役所にしたりといったお仕事があります。)

地縄張りは『地鎮祭』の準備として行われます。


以前にも地鎮祭と上棟式について書いたかな?と思って探してみたのですが、書こうとしたけど書いてない…という状態でした(^-^; 

しかも3年くらい前(笑)。


おうちを建てる際には土地にこれから建てるおうちの形を縄で作り(これを地縄と言います)、お供え物をしてお祓いをすることが多いです。

これが地鎮祭。

神式の場合が多いですが仏式の場合もあり、神社の神主様(かお寺の住職様)を呼んで施主様と建築会社で新築工事の安全と建てた家での家庭円満・家内安全などを祈願します。

地鎮祭という名前通りその土地の神様を鎮め崇める儀式です。

宮城県内でも当社もあちこちに家を建てていますので、その土地の特色や違いは色々ありますし、施主様が希望しなければ取り行わないこともあります。

この神事を取り行ってから、仮設工事や基礎の着工という流れになります。


また、上棟式というのは私の地方では昔、「餅巻き」なんて言われていたのですが、建物の骨格ができた段階でかつては大工さんや地域の皆様を招いて簡単な神事とお祝いをしていました。

ac2abce4f4c8381eba993937c2db82a0_s.jpg

私が子供の頃はまだ、田舎のこともあって家は地元の大工さんが建てており、柱と梁ができた家の四隅に旗を立て、紅白の丸餅や小銭を紙に包んだもの、お菓子などを2階の梁の上から大工さんが撒いていました。

近所の人や子供たちが集まって家を建てたご家族の幸福をもらってくる古き良き行事でしたねえ。

ただ、今はあまりやらないです。

神事は簡素化が進んでいますし、建築の工法も多様化していて、必ずしも柱と梁を作ってから壁を作るばかりではないので、ツーバイフォーなどではタイミングがないかもしれません(^-^;


ここ4年ほどで数十棟の当社実績の中で、上棟式を取り行ったのは1~2棟だと思います。

その時はご家族ご親戚の皆様と当社の現場担当と代表が参加させて頂いて、大工さんが口上を述べ、お食事を共にさせていただきました。

私は個人的に家を建てるというのは大きなエネルギーを取り込むことになるので、その還元を近隣の方や身近な方にもらってもらうという昔の慣習は理にかなったことだったのではないかと思っています。

自分が家を建てることがあればぜひ餅巻きがしたいですが、今は近所の方を集めるのも大変なので、寂しい感じになって嫌ですしねえ(^-^;

特に都会では;;  時代の流れですから仕方がないですかね。


ともあれ、明日は当社で新築施工するお客様の地鎮祭があります。

お天気ももちそうですし、準備もばっちりですし(笑)、無事に取り行われますように。

今日は私も初めての地縄張りにちょこっとだけお手伝いができて光栄でしたよ。

それでは、今日はここまでです。

どなた様も楽しい週末をお過ごしくださいませ。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 16:31| Comment(0) | 建築や間取りのお話 | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

見学会御礼~ご来場誠にありがとうございました。~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

台風の余波で風が強いですが、晴れて気持ちのいい仙台です。

昨日までの3連休には、太白区で開催された当社完成見学会へ大勢の方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

たくさんの方がご来場された時間帯があり、ご対応が十分でなかったこともあったかと思います。

ご不明な点や完成見学会へのご意見等ございましたら、ご遠慮なくメールやお電話にてお寄せください。

改めてご対応させていただきます。

そらの家パースレンダリング夏効果トリミング.jpg
『そらの家』イメージです♪

連休中は晴天ではありませんでしたが、何とか多少の雨程度で済んだので、屋上もご覧になれたかと思います。

東武ハウジングの一押しでもある『そらの家』の体感はどうだったでしょうか?

正直なことを言いますと、私は高いところがけっこう怖いのですが(高所恐怖症?笑)、周囲の壁の高さがあるので、当社施工の屋上は平気です。


八木山の小高い場所ですと、街を一望することができ、天気のいい日は眺めるだけで本当に爽快なのではないかと思います。

私も現地に先週入ることができましたが、その日は天気も良く本当に素晴らしい眺望でした。

いつも本当に素晴らしい家をつくり、見学会にご協力いただけます施主様に心より感謝申し上げます。

皆様のおかげ様で、会社が存続でき、また新たな良い家を作ることができています。

社会の循環を感じることができ、そのことに寄与する仕事ができて私たちも本当に幸せです。

ありがとうございます。


次回の『そらの家』見学会は年が変わってしまう見込みなのですが、またご案内はできるかと思いますので、今回見逃した方はぜひまたこちらのブログか東武ハウジングホームページをチェックしていただければと思います。

秋田や青森などの雪深い所は冬場の建築自体をしないそうですが、仙台はギリギリできるので冬場も工期に余裕を取りながら進めていきます。

既に『そらの家』の建設も10棟を超え、今後もまだまだ続く予定ですので、ぜひ見たいという方は事前にご一報いただけましたらDMにてご案内も致します。


メールは東武ハウジングのホームページ上の問合せフォームからが便利になっていますので、ご住所・電話番号・氏名をご記入いただきⅮⅯ希望とコメント欄にご入力して送信してください。

先週から見学会のご案内が続いておりました。

お読みいただきましてありがとうございます。


これからもおうちづくりに役立つ情報を発信してまいりますので、このブログにもぜひまた遊びに来てくださいね。

それでは、今日はここまでです。

ご来場いただいた皆様にスタッフ一同より心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 12:38| Comment(0) | 東武ハウジングのご紹介 | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

今週末開催!!3連休は東武ハウジングの完成見学会へ♪

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

天高く馬肥ゆる秋…と言いたいところですが、今日は曇り空で、昨日は真夏並みの暑さでしたが(^-^; 

それでも朝夕は涼しく快適に過ごせるようになってきました。

akisora.jpg
先週の高いそら。

秋の空ってなんでこんなにきれいなのでしょう。

雲の形も夕方の色合いも本当にキレイで驚かされます。

夏は暑すぎて、外で空を眺めている余裕がないので、また格別なのかもしれませんね。


さて、今週末は待ちに待った(?)東武ハウジングの完成見学会です!!

あいにくの空模様が予想されますが(^-^; 

仙台市太白区の会場にて、『そらの家』完成見学会が開催されますので、ぜひホームページをチェックして遊びに来てくださいね。

会場がわからない場合はご遠慮なく022-779-5327へお電話いただきますよう、何卒よろしくお願い致します。

駐車場は現地スタッフがご案内致しますので、お手数ですが、現地にて指示に従っていただきますようお願いしますね。


本当は晴れれば、屋上から蔵王山脈と太平洋まで一望できる最高のロケーションなのですが・・・(T-T)

雨だとちょっと屋上に出るのはご面倒かと思いますが・・・(T-T)

そらの家の醍醐味ですので、ぜひ屋上で何ができるかな?と思いをはせていただけると嬉しいです。


とはいえ、本当に屋上が必要かどうか?もよく検討していただければと思います。

しっかりした箱階段なので安定性はばっちりですが、やはり3階の高さまで登ることになります。

もちろん、2階に広めのバルコニーとして同じように作ることもできますが、それだと屋上とは言わないので、屋上を作ったらどれくらい活用できそうか?という予測はとても大事だと思います。

間取を見ただけでもわかる方にはわかると思いますが、「実際に見る」ということが本当に大切ですので、ぜひぜひご参加くださいませ。


また、見学会では近隣の土地情報も多く取り揃えておりますので、ぜひ土地を捜している方にもお越し頂ければと思います。

東武ハウジングでは現在、不動産情報も力を入れており、毎月のDMにて土地情報をお送りしています。

土地はとても個性が強いもので、更なる造成工事が必要な場合や建物が建たない土地も売地の中でも存在します。

東武ハウジングでは建物のプランニングとトータルの予算をご提示することができますので、とっても効率よくおうちづくりをお手伝いできますよ。


また、古家がある家も解体工事を承ることができますし、外構の計画等もお出しできます。

トータルですべてをこなせるので、他の業者様を挟まなくても土地購入からおうちづくりまでスムーズにご案内できることがウリです。

別々に見積りを取るよりも手間がかかりませんので、建替えのご計画ももちろんおススメです♪


その他にも資金の相談やリフォーム工事のご相談も承っております。

もちろん、南光台の事務所にお越しいただければいつでもご相談いただけますが、完成した新築住宅をご覧いただける貴重な機会でもございますので、この週末はぜひ、完成見学会へお越しくださいませ。

見学会の詳細は下記のバナーから当社ホームページへお入りいただき「お知らせ」欄の最新情報をご確認くださいませ。

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪
posted by 東武ハウジング at 13:59| Comment(0) | 東武ハウジングのご紹介 | 更新情報をチェックする