2020年03月17日

東武ハウジングの分譲宅地情報~2020年3月現在~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

週末から急に寒くなりましたが、皆様お変わりないでしょうか。

私は明日、ついに4年間通った娘の保育所の卒園式があるので、ここで風邪をひくわけにはいかない!!と少し緊張しています(^-^; 

学校も臨時休業になる中、保育所は開所してくれていて、卒園式も規模縮小ではありますが、親も参加できるよう取り計らっていただきました。

今朝から参加する親も検温して提出したり、体調の報告をしつつ、なんとかもう明日なので、ゴールが見えてきました。

3月初めから、一応このままコロナウイルス感染の拡大がなければという方針が出ていたので、この3週間ほど、娘はもちろん私も風邪もひいてはいけない…という妙な緊張感がありました。

4年間も毎日のように通ってお世話になった保育所なので、こんな状況ですが、卒園式を迎えられそうで少しホッとしています。

とはいえ、私も仕事が続きますので、3月いっぱいはこのまま保育所に通い、4月1日からは児童センターに通い始める予定です。

子供には厳しい環境かもしれませんが、私は心配していません。

これからも強くたくましく、のびやかに育って欲しいなと思います。


そんな訳で、母は仕事に精を出しています(笑)。

東武ハウジングでは2020年、分譲宅地を多めに販売しています。

これまでも数か所ではありますが、宅地販売をさせていただいていたのですが、今年は少し大きめの土地を分けて、分譲宅地として販売しております。

4宅地ずつの区画で、現在仙台市内2ヶ所 販売中です。

IMG_7867.JPG
こちらはちょっと前の写真なので、今はもっと宅地になっていますよ♭


場所は仙台市太白区鈎取2丁目と宮城野区岩切字三所南です。

現在、どちらも宅地造成工事をしておりまして、鈎取は4月上旬、岩切は5月下旬くらいまでかかる見通しです。

その他にも太白区内に数か所と事務所のある泉区南光台にも2宅地を分譲しております。

詳細は当社ホームページの「不動産情報」という欄にまとめてありますので、ご興味のある方はぜひご確認くださいね。


弊社の分譲宅地は基本的に「建築条件付」で販売しております。建築条件付というのは土地だけの販売ではなく、建物も弊社で建てていただくことを条件に販売している、という事。

建売と違うのは、始めから建物が建っているのではなく、土地を買っていただくお客様に合わせて1つ1つプランを作成して建物を建てていきます。

弊社は現在、注文住宅の形をとらせて頂いているので、間取から打合せをして頂きデザインなどの細かい部分までお客様に決定していただくことができます。

おススメは屋上付プランの『そらの家』ですが、平屋や2階建てなどその土地の法令に準じた範囲内で様々なご提案ができます。

これは一級建築士事務所だからできることでもありますので、ぜひたくさんのご要望を聞かせて頂きたいと思います。

『そらの家』はこの動画でチェックしてください♪



現在、造成工事と同時にすでにお客様とプランの打合せも進んでおり、基本的には先着順での受付・販売となりますので、気になる土地がございましたらお早めにご連絡をお願い致しますね。

今は建築設備の不足も発生しておりますが、岩切の造成工事が終わるころには目途が立っているといいのですが…。

こればっかりは何とも言えないですね(^-^;


新型コロナウイルスの拡大による建築関連への影響はこちらの記事をご覧くださいませ。

新型コロナウイルス拡大による建築設備の供給不足について

東武ハウジングのホームページは、下のバナーをクリックしてください!!

それでは、また。



バナーをクリックするとジャンプします♪


posted by 東武ハウジング at 14:12| Comment(0) | 東武ハウジングのご紹介 | 更新情報をチェックする