2019年02月01日

インフルエンザ流行中・感染症に気を付けて!

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今日は「極端に寒くなる」と天気予報で言っていました。

昨日の朝は少し寒さが緩んで心地良い空気だったのに一転、心底冷えます。

なんせ今日から2月ですから、寒いのは仕方がないのですが(^-^; 

2月が終わるころには梅の花も咲きますしね、春までもうひと頑張りです。


…と言ったら気になってこちらの事務所をお借りしている大家さんちの紅梅を見に行ってみたら、なんと咲いてました(@0@)!

しかも1輪だけ。可愛い~~。

梅.jpg

昨日・一昨日少し暖かかったから勘違いしてしまったのか?

こちらの紅梅はいつもどこよりも早く咲くと大家さんが言っていたので、梅にとっては冬の時期を越えたのかもしれませんね。


さてさて、かく言う私は先週末、ノロウイルスらしき胃腸炎に侵されて苦しんでいました(^-^; 

先週なぞの嘔吐をして点滴を受けていた娘にうつされたものと思われます。

娘は嘔吐のみの症状で熱も上がらず、一日断食したくらいでしたが、私の方はそれはもう酷かったです(笑)。

悪寒・嘔吐・下痢…一気に来ました(T-T)。

終わってしまえば「もう味わいたくない~。」ですけど、渦中はもうそれどころではなく、ただただ苦しい…。


普段は気にならないトイレとお風呂が異様に寒く過酷な場所に思えました。

浴室に予備暖房が欲しい…トイレにもパネルヒーターが欲しい(T-T)。

普段あまり住環境に文句のない私も弱っているときには顕著に思いますね。

冬場はいろいろと熱の出る風邪も流行りますし、インフルエンザは今県内ですごく猛威を振るっているようです。

具合が悪くなってからでは準備できないので、薄型のパネルヒーターを1つ持っているとこういう場合に快適かもしれないです。

ただ、熱があったりすると朦朧として倒してしまったり、やけどの恐れもあるので転倒消火や安全性にも配慮した商品をご検討くださいね。

我が家もちょっと考えようと思います。


お風呂については、新築のユニットバスには基本「浴室乾燥暖房機」が入りますので、予備暖房機能が標準装備。

もちろん洗濯物を干して乾燥室としても使えます。

一応すこしだけ新築住宅っていいよね♪のCMも挟んで(笑)。


今日特に伝えたいのは、感染症にかからないようにしっかりと予防しましょう!ということ。

うがい・手洗いはもはや習慣にしましょう。

人間どうしても手を口や鼻に持って行ってしまうものなので、手から菌が粘膜に入ります。

石鹸で手を洗いましょう。


またインフルエンザに関しては細かいウイルスが飛散して喉に入るのでうがいが有効です。

紅茶うがいやココアを飲むことで予防できるという話もあります。

人の多い所に行くときはマスクが有効。

私もインフルエンザの方がいっぱいいる小児科で娘の点滴に2時間付き合わされましたが(涙)、マスクしたままだったから(?)そこではうつりませんでした。

あとは私の反省点なのですが、家族の嘔吐したものなどの処理をするときは手袋をしましょう。

ビニールの薄い手袋も常備してあるといいなと。

インフルエンザや胃腸炎、大人もかかると苦しいです。徹底的に予防して、楽しい冬にしましょうね。


今ちらっと確認したら、今週だけで仙台市のインフルエンザ患者は3250人だそうです。

ピークです(^-^; 1月累計で6700人超えてます。

週末はあまりあちこち行かずに、自宅でゆっくりと過ごすというのも、大きな予防になりますね。


皆様どうぞお気をつけて。

すでにかかっている方は、どうぞお大事にしてくださいね。

それでは、また。


工事部のブログはこちら。



東武ハウジングのホームページはこちらです。


バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 12:14| Comment(0) | 私の思うことあれこれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください