2020年02月18日

子供がすくすく育つ家-vol.3-

こんにちは。東武ハウジングのクボです♪

先週暖かくなったと思ったらまた急に冷え込んできましたね(>-<)!

三寒四温を繰り返すサイクルに入ってきましたかね?

今年の冬はまだ凍えるように寒い!というのを経験していない気もするのですが、やっぱり寒いのは苦手なので、早く春が来ないかな~、と思います。

気が付いたら梅のつぼみも事務所前のクロッカスのつぼみも少しづつ膨らんでいますよ♪

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_s.jpg

さて、今日は子供がすくすく育つ家、の第3弾!!

前回は家事動線を良くして家事負担を減らそう!ということを書きました。

まだ見てない方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね♪

子供がすくすく育つ家-vol.2-


今日はまた視点を変えて、「子供の遊び場」に着目したいと思います。

おうちの中での遊び場は、小さいうちは和室などがあると安全で暖かく良いと思いますが、ちょっと大きくなると「遊び場」には不向きですね(^-^; 

だんだん活動の幅が大きくなる彼らの体力を削るには、外などの広い空間でないと危ないです。


不動産屋的な視点で見ますと、これから土地を買うのであれば、仙台市内は特に土地の金額が高いので庭を大きくとるのはなかなか予算がかかります。

それよりも、公園や河原などの広場が整備されている場所が多いのも仙台市近郊の良い所♭

近くに安全な遊び場があるかどうか?は小さい子供がいるおうちでは1つの基準になるかと思います。

ただ、現状まだまだ土地を何か所も選べる状態でないのも事実です。

(私の体感では2~3年前よりはずっと選択肢も増えて選べるようになったとは思いますが)


そこで!屋上という選択肢があります♪  …なんか、それが言いたかったという感じがしますか??(^-^;ワザトラシイ?


屋上×子育て×注文住宅=「そらの家」 というのを昨年末から新しいキャッチフレーズにしておりまして、ルーフバルコニー付の住宅の施工数が伸びております。

どんなものかというと、年末から何度か貼り付けていますが、こんなものです♪



『そらの家』イメージ動画です♪

こちらの屋上ではお母さんと娘さんが楽しそうにしていますが、金属防水という防水保障のついた技術を利用していまして、多用途に使えます♪ 

当然、水に強いので屋外でのプール遊び♪ 周りの目を気にせずにできるから、お母さんも楽しめるかも(笑)♭

あとは金属防水なので実は火にも強いです。

前回お話した防火エリアでの施工も大丈夫♪

油が目路に入らないようにシートを引くことを推奨していますが、なんとバーベキューもO.K.


足元のタイルは人工木(デッキ調)や人工芝も選べますが、タイルなどのフラットなものにすれば縄跳びとかキックボードとかもできます。

ただし、雨水の排水のために2%くらいの勾配がついていますので、完全にフラットではありません。

気が付かない人は気が付かない程度ですが、私はちょっと斜めなような気がします。(←高所恐怖症なのでちょっと怖い;;)


仙台市近郊はまだまだ土地が高いので、広い庭を造るのが難しいこともありますが、庭付き戸建ては『そらの家』で叶いますよ♪


そして実際の『そらの家』を見てみたい方には今がチャンス!!

今週末2/22~23の土日は宮城野区清水沼で「そらの家」見学会があります♪

お時間は10~17時での開催です。

詳細はホームページでご確認くださいね。


今日は、宣伝色が強かったですが(笑)、子供がすくすく育つ家シリーズ、まだまだ続けてみたいと思いますのでお楽しみに♪

それでは、また。

東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 13:56| Comment(0) | 建築や間取りのお話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください