2020年04月17日

緊急事態宣言の中で

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

昨夜16日夜から、緊急事態宣言が全国に、特別警戒都道府県が13指定されました。

今日から何か生活が変わったかというと、私は変化なしです。

仙台の街はこうなるずっと前から自粛ムードでどこも人がまばら。

できる会社はテレワークに移行もしています。


東武ハウジングは元々、1ヶ所に3つの小さな事務所を構えていて、常時いるのは1~2人ずつ。

私は第二事務所と呼ばれる端っこの建物にいますが、5人分の机のあるところを3人で利用し、うち1人は日中現場対応なので私とはあまり会いません。

私も10~16時の勤務なのでサクっと仕事をして帰ります。

幸い、3密とは無縁なので、状況が変わらなければこのまま乗り切っていきたいですが、どうですかね(^-^;?


娘は変わらず学校と児童センターの預かりに毎日楽しく通っていますが、来週から主人がテレワークしながら面倒を見ることにしました。

ずっとは無理だと思うのですが、とりあえずゴールデンウィークまで、少しでも感染のリスクを減らすための努力ですね。

今日私が学校に行って教科書ももらってくるので、課題を出すなり、時間割を決めてメリハリをつけられるといいかな。


そういえば入学式・始業式の当日延期にはひきましたね(笑)。

4/8のお休みを15日にずらしていたのですが、ランドセルと入学式用のお洋服を準備して寝た娘のために、そのままお休みを頂きました。

対応に追われた先生たちも大変だったと思います。

どう考えても、15日にやるんだったら8日にやってしまった方が良かったし、少なくとも13日の時点で判断すべきだったと思いますが、これも仕方なし。

こんなこともある、ということを子供たちが学ぶ機会だったと思いましょうか(^-^;


いろんな人がいる中で、意見をまとめるのは大変です。

どのように決定しても、批判が出ることもあります。

その中で最善の決断と判断をしていくことが大切だし、決まったらそれに従うことも大事。

ゴールデンウィークは帰省もできず、イベントもなくお店にも行けず・・・でつまらないけれど、今年は連休も短いし、おうちを大掃除してきれいにしたり、ゆっくり本を読んだり、いつもはできない凝った料理やお菓子を作ったりして楽しく過ごしたいですね。


建築会社・不動産会社の現状としては、こうなってはイベントの開催もできないですし、今は賃貸の契約などもほぼ止まっていることでしょう。

土地の売買契約もかなり少なくなっていますので、土地を捜している方はゆっくり探せるチャンスかもしれませんね。

賃貸のお部屋を探している方にも言えると思いますが、動きがスローなのでゆっくり探せます。

とはいえ、内見や相談で会社に行くのはちょっとな…という場合の裏技。

賃貸は難しいかもしれませんが、資料をもらって自分で見に行けばよいと思います。

土地なら外だし、大きな買い物なので朝や夜も見ておくといいかも。(ただし、通学・通勤の様子はいつもと違うので注意♭)

今どうしても買わなくて大丈夫という場合は、もちろん時期を見合わせることも大事ですが、これをチャンスにできることもあります。


賃貸はサイトによってバーチャル内覧(中の様子を動画で確認)できる物件もありますし、前回ご紹介したIT重説で出かけずに契約することも可能。

中を見るにはちょっと管理会社さんに鍵を開けてもらわなければなりませんが、外観の確認はいつでもできますし。

遠方の場合にはそうもいきませんが、意外とできることがあると思いませんか?

今は何もできない、と思わずに「この状況下で出来ることは何かな?」と視点を変えるだけで、けっこうやりようはある、と感じます。


私たちも、土地や建物へのお問合せは実際少ないのですが、意外と暇にならずにお仕事していますので、この中で今できること、を探して頑張っていきます。

イベント開催など、お会いできる機会はこの状況が落ち着いたら再開しますが、資料請求などは変わらずご対応しております。


皆様も日々の生活での自粛、本当にありがとうございます。

日本人ってえらいな、と私は思っています。

医療関係の方、スーパーや日用品販売に携わる方、そして私もお世話になっている教育関係の皆さま、そしてそして前向きな自粛生活を送るすべての方に、感謝です。

最近貼るの忘れていましたが、東武ハウジング『そらの家』動画もみてね♪



東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 14:18| Comment(0) | 私の思うことあれこれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください