2020年05月12日

テレビの設置~今どきのテレビは壁掛けがオシャレ?~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

仙台は昨日から一段と暑くなってきました。

今年の春は自粛期間であまり外にも出られず、ただでさえ短い東北の春がますます短く感じられます(T-T)。


仕事中はマスクをして過ごしていますが、改めてマスクって暑いですね;; 

夏にマスクなんかしたことがないので知らなかったけど、これは夏場は厳しいかも。

保冷剤入りのマスクとか、ヒンヤリ素材のマスクとか流行りそうですね(笑)。


さて今日は、G.W.中長らくお休みしてしまったので、久々のブログ更新。

そういえば私は自粛中の長期休みにテレビ台を交換しました♪

以前使っていたものは、テレビ自体が小さかったので幅90㎝くらいの箱型だったのですが、数年前にテレビを買い替えてテレビの方が幅が大きく、バランスが悪くなっていました(^-^; 

しかも、前面の扉は娘が小さい頃にイタズラされないようチャイルドロックがしっかり張り付いていて、大人も使いづらかったのです。

今回のG.W.はいつものように帰省ができなかったので、家具の入替でもしよう♪ということで、WEBで見た素敵なローボードをポチっと発注してみましたよ♪

テレビ台.jpg

そしてこんな感じに仕上がりました。

こちら150㎝幅の高さ40㎝のローボード。

以前の物はもっと高さがありましたが、ソファは座面が低いのでリビングのテレビはこれくらいが適当です。

インテリアコーディネーターの勉強をしてこういう細かいところがわかるようになりましたよ♪

ちなみに今は、テレビも壁掛けのものが多く、壁に取付金具をつけて、それにテレビを設置します。

1633771_s.jpg

こんな感じ。


例えば私が購入したようなローボードだったら、この上に浮かせて壁掛けにしても違和感なく使えます。

でもテレビのサイズが横幅を飛び出してしまうとかっこ悪いので、買い替える予定があるなら幅は広めにとっておいた方がいいです。

また、壁掛けのテレビを設置する際にこんな素敵なアイデアもあるので参考までに。

グラビオエッジ.png

こちらは大建工業のグラビオエッジという商品。

テレビの設置してある壁に貼ってあるものです。

壁紙と違い厚みと凹凸のあるもので、かなり高級感がアップしますよ♪

当社の施工でもこれから使っていきますので、施工実績など楽しみにしていてください。


この写真は大建さんからお借りしました。

商品はこちらでチェックしてくださいね。
https://www.daiken.jp/product/detail/wall/13110105.html


こちらは壁に凹凸をつけて間接照明まで入れていますのですごいこだわりですが、ここまでしなくても見切り材を挟んで壁に入れるだけでお部屋のアクセントとして存在感があります。

ちょっとテレビから離れてしまいましたが、一言にテレビの置き場と言っても周辺家具からこのような壁材の施工まで、いろいろな方法がありますね♪

我が家は賃貸なので壁付テレビはちょっと無理なのですが、ローボードに変えただけでもお部屋の雰囲気が良くなりましたよ♪

足元に隠れている子供のおもちゃはご愛敬ですが、この左側の空いたスペースに花を飾ることが、実は私の目的なのです♪

花、飾る場所がなくてね…。

本当は玄関がいいのですが下駄箱もトールボックスなので飾れないのです(T-T)。


年を取ったら生け花を習おうという野望があるのですが、このコロナ禍で思ったのは、「やりたいことはできるときになるべく早くやろう。」です。

いつ何が起きるかわからないこれからの時代、やりたいことを後回しにしてはいけないような気がしました。


テレビが好きな方は、テレビの周辺機器や家具類なども、ぜひこだわってみてくださいね♪

おうちの模様替えにグラビオエッジの施工リフォームなども承っております♪(宣伝♪)

それでは、今日はこんなところで。

コロナウイルスの感染者が東北では落ち着いており、少し安心しておりますが、どうか皆様もこれまで同様お気をつけてお過ごしくださいませ。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 14:49| Comment(0) | インテリアコーディネート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください