2020年07月09日

スタイルブックで素敵なおうちの内装を!

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

突然ですが、皆様はコロナウイルスの感染拡大による自粛の前後で、生活に変化はあるでしょうか?

きっと多くの方が今も、自粛要請中ほどではないにせよ半自粛的な生活を送っているのではないかなと思います。


私もちょうど娘が保育所から小学校へと上がったタイミングだったこともあり、生活スタイル変わったなと思います。

一番大きな変化は、とりあえず外食がないです。

カフェが好きで時間が空けばほんの10分でも本を読んだりするのが最高の贅沢でした。が、ずっともう行ってないです。

増えたのはデリバリーよりもテイクアウト。


今はちょっといいコーヒー豆を買っておうちでゆっくりドリップして飲んでいます。

買い物もネットで済むものは極力ネット買いで宅急便のお世話になっています。

いずれにしろ、おうちにいる時間は前より長いですね。


前回、前々回とアフターコロナ、Withコロナでのおうちづくりについて記事にしましたが、結局のところ「おうち時間」はこれまでよりも多くなり、おうちに求められるものは増えるのだろうと考えています。

北欧では元々日照時間が短く、家で過ごす時間が長いため家、とりわけ内装や家具へのこだわりが強いです。

そうそう、おうちの外観というよりは「中身」が大事な時代と言えるかもしれません。

過ごしやすさ、快適さ、作業効率の良さ、雰囲気の良さ…こういう部分を求めて内装のリフォーム工事が増えることも想定しています。


東武ハウジングでは使用している内装メーカーさんの組み合わせ例一覧をスタイルブックとしてご提案しています。

ゼロからの組み立てはなかなか難しいのですが、スタイルの中から好みのものを選ぶ、更にカスタマイズするという選択はわかりやすくて好評です。

どんなスタイル?が気になると思いますのでチラッとお見せしますね?

style.png

左上から時計回りにボタニカル、ソルティグレース、インダストリアル、カルフォルニア、です。

現在お渡ししているもので11種類あります。

ナチュラルやモダンというこれまでのスタンダードももちろんありますが、なんとなくこの辺が流行りかな?とピックアップしてみました。


インダストリアル、はブルックリンスタイルにも似ていますが、古い倉庫のようなイメージ、と私は思っています。

むき出しの配管やコンクリート打ちっぱなしの壁・天井などのイメージ。ヴィンテージ感を出すのがポイントですね♭

あとはサーファーズスタイルなど呼び方は色々ですが、カルフォルニアはいわばマリン風、海辺を感じる雰囲気です。


こういったものを見て頂いたり、今は「インスタ」やこちらのブログでもご紹介した「ピンタレスト」などでお客様がイメージを持ってきてくださることも多く、テイストを決めてのお打合せが主流になっています。

床はこれ、壁はこれ、と単一で決めていくと統一感が出ないこともあるので、内装スタイルを決めてから細部を決めていくといい感じになりますね♪

カーテンや家具類を選ぶ際にもきっと参考になるはずです。


東武ハウジングは注文住宅なので、床の色、壁紙、ドアなど決めることがたくさんあります。

でもゼロから選んでもらうのではなく、テイストを決めてある程度こちらからご提案させて頂きますので、安心してくださいね。

各メーカーのプロも存分に力を貸してくれますし、チームでお客様の家を完成させていくイメージです。


皆様も自分の好きなスタイル、決まっていますか?

私はどれも素敵で迷いますが、長く住むおうちなら結局ナチュラルかな~~?

考えるだけでも楽しいですし、実際におうちの計画やリフォームの際にもスタイルから入るとまとまりやすいので、参考にしてみてくださいね♪

それでは、また。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 13:46| Comment(0) | インテリアコーディネート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください