2021年04月02日

宮城県のコロナウイルス感染状況

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

桜も咲いて春爛漫の仙台です。

今年の冬は雪が多くて例年に比べ厳しかったですが、その分春の訪れが有難く身に沁みます。

いつもなら楽しいことがたくさんの大好きな春なのですが、今年は少し憂鬱な部分があります。


宮城県 特に仙台市でコロナウイルスの感染が拡大しています。

3月31日には新規感染者が200人。人口10万にに対しての新規感染者数はここの所、全国で宮城県が1番のようですね。

昨年の段階では東北地方は全体的に新規感染者が少なめでした。

西日本の各都市に比べて海外旅行者や移住者が少ないのが要因かなと思っていました。

でも今年は震災10年の節目でたくさんの人の動きもあったのでしょうし、3月に大きなショッピングモールのオープンがあり相当の人が集まったようですし、大学受験等での地域間移動もありました。

3月に拡散する要因がたくさんあったのですね。

やはりコロナウイルスは人の移動と過密になることによって増えるのだということが理解できました。


せっかく桜がきれいに咲いていますが、お花見は遠目に眺めるくらいしかできないのが残念です。

楽しみを来年にとっておくというつもりで、今は頑張っていきたいと思います。


昨年の6月ころからご案内しておりますが、東武ハウジングでは現在ご予約制での各種ご相談を承っております。

同じスペースに複数のお客様が入ることを避けるため、お手数ですがご協力をお願い致します。

打合せに使用しているショールームと事務所の方は日々、換気・消毒・除菌に努めておりますので、何卒よろしくお願い致します。


密を避けるためにメール等でのお打合せや資料のやり取りも積極的に取り入れております。

ご理解・ご協力の程 これからもよろしくお願い致します。


事務所近くの公園の桜もこの週末には咲きそうです♪

sakura.jpg

画像は昨年の4月のものですが、先取りと楽しみの気持ちを込めて。

それでは、また。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 15:34| Comment(0) | 東武ハウジングのご紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください