2019年06月11日

仙台市・住民票等「自動交付機」稼働終了~仙台市民カードからマイナンバーカードへ~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

梅雨に入った仙台、今日は曇り空です。

基本的にどんよりしている毎日なので、移動の時に雨が降っていないと「ラッキー♪」という感じがします(^-^)。


梅雨前に新しい傘を買ったので、今年の梅雨は雨でもモチベーション高く、頑張れる気がします。

若い頃は何本か傘を持っていて、服装や気分で使い分けるということをしていましたが、今は1本だけで回しています。

前に買ったものは3000円台の可愛い傘で、とても気に入っていて10年くらい使っていました(笑)。

さすがに汚くなって買い替えたのですが、1000円くらいのジャンプ傘を買ったら1年で穴が開いてしまい、傘に穴が開いているのはね…(^-^;と今回すぐに買替。

ちょっと重いですが、骨の多い立派な傘なので長持ちするといいなと思っています。

忘れん坊なので、朝雨が降っていて帰りに止んでいると、かなり高確率で傘を忘れます(笑)。が、これが意外となくならないんですね。

ちゃんと次の日に回収できるので、比較的自分の物がわかりやすい(派手な)傘を使うようにしています。

ビニール傘だとすぐに紛失してしまうでしょうから。


余談ですが、プラスチックごみの問題が世界中で大きくなっていると感じます。

ビニール傘も雨上がりの翌日には大量に街中に置き去られていることも…。

便利ですが、モラルを守って使いたいですね。

マイナンバーカード.jpg
イメージ画像お借りしました。 matisseさんによる写真ACからの写真

さてさて、雨から傘へ、プラスチックごみ問題へと大きくそれましたが、今日は仙台市から来た住民票等の自動交付機が稼働終了します。というお知らせについて。

各区役所やアエル、地下鉄の仙台駅近くにもあったと記憶していますが「せんだい市民カード」から住民票などが取得できる自動交付機。

これがなくなるそうです。


先週我が家にも案内が来て、「市民カード持ってたかな?」と確認しました。

私が持っているのは「印鑑登録証」と記載されている「せんだい市民カード」でした。

これは、今後も区役所窓口で印鑑証明を取得するために使えます。

私は持っていなかったのですが、「印鑑証明証」と記載されていない市民カードがあるそうで、こちらは使えなくなるので自身で破棄して下さいという内容でした。


理由はすぐにわかったのですが、今後は「マイナンバーカード」を利用してください、ということ。

マイナンバーが普及して数年、おうちや車を購入した方以外は「何に使うの?」という方も未だいるのでは?のマイナンバー。

ナンバーだけでなく「マイナンバーカード」を作って持っていれば、コンビニのマルチコピー機と呼ばれる機械で住民票等が取得できます。


これはおうちづくりを検討している方にはとっても便利。

平日わざわざ区役所に行かなくても、必要な書類をコンビニで受け取ることができます。

まあ、コンビニ取得と言っても24時間対応ではないようなんですが(^-^;、6:30~23:00の間で土日祝日も利用できるので、便利ですよね。


取得できる書類は住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍全部事項証明書、戸籍の附票の写し、市・県民税課税(非課税)証明書の5種類です。

これだけあれば、住宅ローンの申し込みも、登記関係の必要書類も揃うので、働きながらおうちを購入する方には必要なカードだと思います。


マルチコピー機というのはローソンのロッピーとか、ファミマのファミポートとかの画面がついていて情報入力できる機械ですね。

セブンイレブンとミニストップも対応しているので、ほぼすべてのコンビニで利用できるのではないでしょうか。


というわけで、使う予定はないけど私もマイナンバーカードをこのタイミングで申請してみました(笑)。

一応取得してみないと人に勧められないかなと思いまして(笑)。

スマートフォンをお持ちの方は、背景に余計なものが映らないところで自分の写真を撮って、そのままWEB上で申請ができます。

登録内容を入力し、入力したメールアドレスに本登録用のURLが送られてきて、そちらにアクセスして本登録。

これで、発行手続きが完了したら区役所からご案内が来るそうです。


発行手数料は今のところ無料。

当初のご案内で「当面は無料」ということでしたので、有料になる前に申請した方が良いかも??

スマホ以外ではパソコンからの申請は同様に行えます。

あとは、マイナンバーの連絡通知にくっついていたハガキに記名・押印・顔写真貼付けで投函する方法(郵送)。

証明用写真機で「個人情報カード申請」を選択して写真を撮る方法があります。


私はスマートフォンで申請しましたが、所要時間は10~15分くらい?

最近東京オリンピックのチケット公募に登録しましたが、そちらよりはよっぽど簡単でした(笑)。

あとはハガキが届いたら区役所に取りに行けば完了です。

有効期間は10年だったと思うので、写真も少しでも若いほうがいいし(笑)、まだ作っていない方はぜひ作ってみてくださいね。

そうすると市役所の作業が減って人数が減って税金が安くなる??かどうかはわかりませんが、次第にこうやって自動化が進んで行くということです。


私たちの年代は親世代のこのような手間を変わってやってあげるのも務めかなという気がします。

若い方はおうちの方の分も、便利になるようにどうぞ配慮してあげてくださいませ。

今日は、せんだい市民カードからマイナンバーカードへ移行していくよという話題。

仙台市のお話ですが、遅かれ早かれ、多くの自治体で同様の変更があると思いますのでご参考までに。

それでは、また。


東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪


posted by 東武ハウジング at 14:58| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

ユアテックスタジアムは熱かった~クボのサッカー観戦日記~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

今日は雨の金曜日になりました。

週間天気予報ではきょうからずっと雨。

あれ?と思って気象庁の梅雨入り速報をチェックしたら、なんと6月7日ごろから東北南部梅雨入りだそうです。

今日から梅雨に突入ってことですね(^-^;

雨のせいか急に寒いし、体調を崩さないよう気を付けてお過ごしくださいね。


さて今日は、先週末に初めて行ったユアテックスタジアムのベガルタ観戦日記。

ユアテック.jpg
ユアテックスタジアムは仙台地下鉄南北線・泉中央駅からすぐです。

仙台には野球の楽天イーグルス、サッカーのベガルタ仙台、バスケットボールの89ers(エイティナイナーズ)のプロスポーツチームがあります。

スポーツ観戦に最近はハマっていない私は、楽天はこれまでで2回ほど行ったことがありましたが、それ以外は皆無。

泉に引越して5年が過ぎ、自宅にサポーターの声援が届くほどの距離なのに、今まで足を運んだことがありませんでした。

しかし今回、チケットを頂いたこともあって(笑)、初めての観戦。

我が家の娘は楽天の試合に連れて行った時も周りと一緒に応援を楽しんでいたので、期待しながら行ってみました。


開場は試合開始の2時間半も前だったのですが、クボ家は近いのもあって試合開始時間直前の到着。

すでにサポーターは盛り上がっていて、スタジアムに近づくと声援が聞こえます。

名古屋グランパスとの一戦だったのですが、ビジターと呼ばれる名古屋の応援の方はスタンドの一角に収まり、会場はほぼベガルタのチームカラー黄色で埋まっています。

おおーっ、これがホームゲームの威力かと感心。

ただ、席がビジター席に近かったため、名古屋側の応援の一糸乱れぬ感じがより強く感じられました。

さすが、地元選手の応援のために遠方から駆け付けているサポーターだけあって、人数少なくてもすごい声量なのです。

拡声器とか使ってないの??と思うほどでした(^-^; 

空気を読まない娘、名古屋側の応援にノリノリだったりしましたが、そこはスルー。


試合は名古屋側の攻撃が目立っていた割には、すきを突いた仙台のカウンターや少ないチャンスをものにした感じのベガルタ仙台が3-1で勝利。

45分の前半・後半はあっという間に過ぎていきました。

プロの試合を間近で見られるなんて、贅沢なことですよね。

地元のチームが勝ったし、年間パスを持っているようなサポーター席からはちょっと遠かったのですが、なんとなく客席の一体感も感じられました。


サッカーのシンプルなルールも見ていて面白かったです。

なかなか機会がないと地元の方も(私のように)行かないのかもしれませんが、せっかくのプロチーム、たまに観戦するといい刺激がもらえます。

チケットは23歳以下の方が格段に安いので、自分たちがプレイしているような世代を優先しているのでしょうけど、年を取ってから観戦するにはちょっと高いかな…それも贅沢と思えばいいのかな?くらいの値段でした。

その席によっていろいろ価格帯も選べるので、是非チェックしてみてください。

野球と違ってサッカーのホームゲームって少ないのですね。

年間で10試合ほど。

今年のベガルタはJ1の下位層におりまして、このまま行くとJ2降格もあり得るので、ぜひ応援して下さいね!!

それでは、今日は熱が冷めないうちにユアスタ日記でした。

宮城・仙台はいい所だよ♪という情報をたま~に織り込んで、いつもはおうち情報を配信しています。

ホームページにも遊びに来てくださいね♪♪



バナーをクリックするとジャンプします♪



posted by 東武ハウジング at 13:17| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

図書館利用のススメ~仙台市図書館は便利~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

桜もようやく開き始めた仙台ですが、今日は寒くて午後から雨です。

まだ咲ききっていないので、散らないとは思いますが。

nana0402.jpg
昨日まではポカポカ春の日差しで外の鉢植えもこんなに伸び伸び(^-^;


さて今日は、クボがかなり活用している図書館活用術です。

すみませんが、仙台市限定の話題もあるかもしれません。

でもどんな街にも図書館はありますので、これを機に活用していただけたら嬉しいなと思います。


本屋さんを好きな方は多いと思うのですが、クボは月に数冊のペースで読みたいので、購入すると本が家に溜まります(T-T)。

売れますが、二束三文ですし、手間もかかります。

図書館で借りるメリットは読んだら返せること。

気に入って手元に残したい本はその後に購入してもいいですし、とにかく在庫量はすごいです!!


とはいえ、人気の本は仙台市内に数冊のものを市民で借りあうわけですから、すでに予約でいっぱいです。

なので、急がないし購入するほどではないけどいつか読んでみたい本を予約しておく、という利用をしています。

すると面白いことが起きるのですが、忘れたころに予約していた本が借りられるようになるのです。

当然、自分がいつか予約した本なのですが、なんせ半年前とか場合によっては1年前ということもあるので、手元に来た時には予約した記憶がないこともあります。

まるで神様が今私に必要な本をタイミングよく与えてくださっているようだ、と思うことがあるのです。


また私は、どんなお店でもそうなのですが、目的のものを探すのが苦手です。

さんざん探した挙句、店員さんに「○○はどこにありますか?」と聞くことが多いです(^-^;

これは図書館でも同じで、検索PCで管理番号まで調べてもその棚の前で相当探します。

ていうかその棚にないということも多々ありますし;;そんな時にとても便利なのがやはり予約。

在庫があってすぐに借りられる本でも、図書館に行く数日前に予約を入れておけば、窓口で取り置きしていてくれるのです。

司書さんにお手間をとらせているのは事実ですが、きっと当日張り付いて「どこですか?」と探してもらうよりゆとりがあるはず、と思って利用しています。


仙台市にはかれこれ20年弱住んでいるのですが、図書館を利用し始めたのはここ数年で、きっかけは子供の絵本をたくさん借りたかったからです。

絵本は高いので買うと大変ですし、やはり家にあるものが多くても、同じのばかりは読ませてくれません。

泉区の図書館には「こども図書館」があって在庫も豊富ですし、小学生くらいだと自分のカードを作って自分で借りることもできます。

こども図書館の片隅にある「育児支援コーナー」には育児関連の本があって絵本を借りるついでに手に取り、それはもうたくさん読みました。

育児は迷うことだらけなので、ここの本にずいぶん助けてもらったと思います。


さらに子供への絵本もここ数年は年間100~200冊くらいのペースで借りています。

きっと読み聞かせだけでもトータルで千冊は読んであげられたでしょう。

おかげでうちの子は教えてないのに平仮名やカタカナが読めるようになりましたし、本に対して良いイメージを持っていると思います。

私の子育ての目標の1つに「苦がなく本が読める子」というのがあるので、この点でもずいぶん図書館に助けられていると思います。


本が読めると他人の人生から学ぶことができ、成長スピードが速まると思います。

物語からは想像力を養うことができますし、本がある日々とない日々では豊かさが違うとさえ思います。

他人の人生を垣間見れる貴重なものなので、買うとそれなりにしますが、それを借りて読めてしまうという素晴らしさ!!

最近、一段と図書館の魅力にはまっています。

「本は買って読め、家は借りて住め」なんて言葉がありますが、本当にいいものは手元に残すとしても、いいものを見つけるためにはたくさん読みたいですし「本は借りて読み、家は買って住む」の方がクボ的にはありがたいのですがいかがでしょうか(笑)?


今日は日本の(たぶん世界中にあるけど)図書館制度って素晴らしい!!

皆さんたくさん活用してください♪♪情報でした。

図書館の回し者ではないのですが(笑)、最近の司書さんは親切で優しい方が多いですし、本当におススメです。

それでは、また。


東武ハウジング工事部のブログはこちらから。




東武ハウジングホームページはこちら。


バナーをクリックするとジャンプします♪


posted by 東武ハウジング at 15:45| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする