2019年01月15日

二柱神社どんと祭に行ってきました♪

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

3連休明けの本日、いかがお過ごしですか?

東武ハウジングはお休みの日も営業していますが、私個人は基本的にお休みをいただいていますので、今日は昨日の出来事を記事にしたいと思います。

息抜き記事です♪

おうち情報をお集めの方は前回・前々回の記事をぜひお読みください♪

「資金計画・ライフシュミレーション」と「次世代住宅ポイント制度」について考察しております(^-^)♭

どんと祭.jpg

日曜日は成人式、昨日の月曜祝日はどんと祭が多かった仙台です。

「どんと祭」は宮城県内を中心に神社等で行われるイベントで、飾り終わったお正月飾りをお納めしてそれを焚き、大きな火を起こしてみんなでそれにあたります。

どんと祭の火にあたるとその年の無病息災や家内安全などを祈念できるとか…。

これまでは時間があったら立ち寄ってみるくらいのかかわり方だったのですが、今年は玄関にお正月飾りを飾ったのでそれをおさめに近所にある二柱神社に行ってきました。

泉中央からほど近い比較的こじんまりした神社なのですが、縁結びの神様として崇められ遠くから参拝に来る方もいらっしゃるそうです。

私は近所に住んでいるので、初詣や子供の七五三祈願などに利用させて頂いています。


火入れは暗くなってから?と16時くらいに行ってみたらすでに火がついており、その隣に山のようにお正月飾りが積み上げられていました。

私は1つだったのでビニール袋に入れて行って裸で置いてきてしまったのですが(ビニールはダイオキシンが出るので燃やせません。)皆さん紙の袋や段ボール箱にまとめて持ってきてそのまま置いて行っているようでした。

そしてその状態のままどんどん火にくべられていきました(^-^)。

紙が多いので炭になった紙類が飛ぶのですが、近くに消防車が待機してどんどん焼いていました。

お正月飾りはこれまであまり気にしていなかったのですが、東武ハウジングの事務所や建築現場には飾られていますし、これからは家でも水回りと玄関に飾ってどんと祭に参加するのを恒例にしてみようかなと思いました。

なんだか普段見ることのない大きな火にエネルギーをもらえた気がしましたので。


今回新しく分かったことがあるのですが「どんと祭」は宮城県を中心に呼ばれる名前で、このお祭りは地域によって「どんどん焚き」とか「どんどん焼き」とか他にもいろんな名称があるそうです。

宮城県からほとんど出たことがないので知りませんでした。

私にとって「どんどん焼き」は山形のソウルフードと呼ばれるお好み焼きみたいな食べ物でしたが(笑)。

素朴でとっても美味しいので調べてみてくださいね(「山形 どんどん焼き」で検索できますよ。作るのも簡単♪)。


以前はよく仙台初売りや仙台七夕など地元情報を記事にしていましたのに最近は堅い記事が多くなってきたので、たまにはこんな地域情報もお送りしていきたいと思います。

例年は1月15日に行われることの多いどんと祭ですが、昨日は祝日だったので多くの方が来られるように配慮されたのでしょうね。

塩釜神社や大崎八幡宮など、大きな神社でも昨日開催されたようです。

大崎八幡宮ではどんと祭の時に「裸参り」があって有名です。

調べたら県北の方では本日開催される神社も多いようですよ。

今日は宮城では「どんと祭」で親しまれるイベントについてでした(^▽^)/


お知らせです。

東武ハウジングの工事部ブログが開設しました!!

まだ始めたばかりで記事は少ないのですが、これから少しずつ更新していきますのでこちらもご覧いただけると励みになります!!





東武ハウジングのホームページはこちらから♭


バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪
posted by 東武ハウジング at 13:04| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

ウェスティンホテル仙台ラウンジ「ホライゾン」のデザートビュッフェレポ

ハッピーハロウィン!東武ハウジングのクボです。

渋谷は週末からすごいことになっているとニュースで聞きます。

あんなに人がたくさんいて何が楽しいのかな~~?と思ってしまう田舎のおばちゃんです(笑)。

人が多いと中には変な人もいるかもしれないし、仮装と称して顔が見えないのが怖いなと思います。

地方都市の仙台は平和です。

アーケードのあるクリスロード商店街で子供が仮装をしてお店を回る「クリスロードハロウィン」というイベントをやったりしています。


日本人のイベント好きはまあいいのですが、「人に迷惑をかけることはいけない」ということをもう一度きちんと考えるべきではないですかね?

みんなが楽しいならOKと思いますが、楽しむ人がいる一方で迷惑する人がいるのは困りますよね。

赤信号、みんなで渡れば怖くない…の心理なのでしょうか。

なんて説教臭くなってしまいすみません;;

今日は本当のハロウィンデイなので、どなた様も安全に平和なイベントとして楽しんでくださいませ。


私は週末、ハロウィンホームパーティーとウェスティンホテルのラウンジでやっているウィークエンドデザートビュッフェに行ってきました♪

ハロウィン2本立て(笑)。

今日は超久々に仙台の楽しい地元情報♪ということでレポートしたいと思います。

最近、建築や不動産のお堅い記事ばかりだったので、息抜き記事です(^-^;


仙台のウェスティンホテルは2010年8月にトラストシティと同時オープンしており既に8年もたっているのですが、意外とホテル側を利用したことがなくラウンジの「ホライゾン」でやっているデザートビュッフェはずいぶん前から気になっていたのですが、今回初めての利用。

10月は栗スイーツでの開催で今月の最終週だったため、予約いっぱいだというのでちょっと諦めていたのですが、土曜日にキャンセルがないか確認した所ちょうど空いたというラッキーがあり、なんとか行ってきました(笑)。

we.jpg
モンブランがハロウィンデコでかわいい♪♪

wes.jpg
滅多にこんな贅沢はできないので、昼からシャンパンにしました(笑笑)。

スイーツはもちろん、サラダ2種類に温野菜のお料理、軽食も少しだけあって充実していました。

どれも見た目の可愛さに幸せな気分になりましたよ♪♪


ウェスティンホテルが入っているトラストタワーは商業施設のトラストシティと、24階までのオフィス25階と26階がホテルのラウンジやレストラン、その上が客室になっています。

レストランに入るにはホテル側の入り口から入る必要があって、オフィス側とは行き来できないようになっているのですね。

最近は建物がどういう構造になっているのかも興味深く見ています(^-^)/

ホライゾンがあるのは26階でそもそも天井がすごく高いのですが、25階からの吹き抜けがあったりしてとても素敵な空間でした。

窓際でなかったので外の写真が取れなかったのですが、ラウンジからは仙台駅と周辺も一望できます。


そういえばこのビルの向い側にある国際ホテルでもスイーツビュッフェがやっていて、期日限定の開催なのですが、そちらもお電話した所11月まですべて予約で埋まっているとのことでした。

いつの時代もスイーツビュッフェは大人気ですね!!

私も若かれしころはそれはもうあちこちに出没していたのですが、今回何年ぶり??の記憶にないくらい久しぶりのビュッフェの感想は「アラフォーはもう食べられない。」ということがわかりました(笑)。

食べ放題じゃなくていいや~~、可愛いのを少しずつ頂いた方がいろいろ満足かも…。

年寄りの感想ですみません。


甘いのが好きでたくさん食べられる方は、それはもう楽しめると思います。

私のようにそんなに量は無理、という方はアフタヌーンティーなどがおススメ(^-^)/

今度また機会を見つけていただいて来ようと心に決めました。


仙台にも素敵なホテルや美味しいレストランがたくさんあるので、今日は久しぶりにクボの休日情報をお送りしました♪

子供と遊べる宮城の公園やイベント情報はこちらのカテゴリにもいろいろ記事がありますので、ご興味のある方は読んでいただけると嬉しいです。

それでは、また。

いつもは不動産や建築・インテリアなどの情報をお送りしていますよ♪



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪

posted by 東武ハウジング at 13:45| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

公園の管理~公園も立派な公共施設です♪~

こんにちは。東武ハウジングのクボです。

宮城県内は今週から夏休みに入りました♪

保育所に向かう時間に中学生がのんびり部活に向かっていたり、逆にすでに走っていたりします。

子供たちを見るとそれぞれの夏を満喫していて「いいな~~。」と思います。戻りたくはないですが(^-^;

中学生時代は部活動とか目の前の目標に向かって努力することがやはりその時期には大切ですよね。

クボ家の娘はまだ年中さんなので、毎日保育所で水遊びとお昼寝をしています♪

それはそれで大人の目のあるところで面倒を見ていただけて有難いですし、その年齢の子供たちにとって必要な経験と思います。

4~5歳はギャングエイジといわれるだけあって、毎日すごいエネルギーの子供たちに囲まれて世の中を知っていくのでしょう(笑)。


そんな子供たちやどんな世代にも必要な「公園」が今日のテーマなのですが、以前紹介した七北田公園や台原森林公園などの大規模なものから、住宅街の隅にあるこじんまりしたものまで大小様々。

だれでも利用できて市民の憩いの場となる緑豊かな場所、ありがたい所です。

私が住んでいるマンションのすぐそばには本当に小さい公園が2つあるのですが、今年はすごいことになっているのです!!

公園1.jpg
花いっぱい運動実施中???

こちらにはすでに5年くらい住んでいるのですが、そういえば5年前には近くの小学校の高学年の子供たちが花壇にチューリップを植えて看板を立てていました。

しかし、それがここ2~3年はなくなってしまい、結構荒れていたんですね(>0<; 

チューリップの球根が残っているようでしたが、だんだん花が小さくなり雑草に負けていました。

花壇もこんな立派なものではなく短い杭を打ってロープを渡しただけの簡単な作りだったので、一部抜かれてしまったりして朽ちていました。

ところが昨年の秋、急に古い植物や雑草が取り払われてレンガでぐるっと囲んで花壇ができあがり、春にはチューリップがそれはそれはきれいにたくさん咲きました。

チューリップも花が終わったら花茎を切って手入れしてあり、次々と新しい草花が植えられて夏にはこんなになりました!!


公園2.jpg

わあ~~。きれいだね、ありがたいね、と子供と話しながら通ります。

毎朝・毎夕この前を通るので、やはり荒れているよりはきれいなほうが嬉しいです。

しかもこんなにいろんな種類の花々。あれはホウセンカだよ、桔梗だよ、と植物の勉強にもなるかも(?)。


最近は不動産の調査で市役所や区役所に行くことも多い仕事柄、仙台市には「公園課」と呼ばれる部署があることを知りました。

名前の通り公園の管理をする課です。

各区ごとにそれぞれあります。

仙台市所有の公園はもちろん、国道や県道、市道にも該当しない「道」の管理もしています。

大きなマンションの敷地内にある公園はマンションの管理組合で管理していることも多いかもしれませんが、そのような組合がないところは大抵この公園課など公務で管理されています。


新しく街区ができるときにも公園と道路部分を市に寄贈して管理を公共のものにしてしまうことが多いです。

そうでないと自分たちで管理しなければならないことになり、土地が減るよりもデメリットが大きいからです。


先に上げた七北田公園などの大きなものはこちらの公園課から委託・指定を受けた公益法人が運営しています。

つまり、基本的には公園は公共施設であり、税金を投入して整備していることになります。

公園課があるのは道路課や建設課がある並びですし、都市計画の一角として位置づけられているということですね(^-^)♭


私もすっかり仙台に住んでいる年月が長くなり、この住宅地にぽつぽつと公園がある環境って素晴らしいなと思います。

田舎は家自体がぽつぽつなので公園ってほとんどありませんでした(苦笑)。

市民の税金に支えられていることに感謝です。

またよりよい街づくりのために税金を支払うことで少しは貢献できていると考えることもできますね。


しかし、近所の公園…今年は急にテコ入れされたけど、昨年までは夏の草刈り程度だったのはどういう違いなのでしょうか??

ベンチもペンキが塗りなおされて遊具も簡単ですが手入れしてもらっています。

何年かに一度の周り番ではなくて、継続的に管理していただけるよう、秘かに(?)祈っています。


誰が管理しているのかなんて気にしなくてもいいのかもしれませんが、だんだんとそういう部分が見えてくるのが歳と経験なのかと思います。

都市部は今当たり前に舗装された道路だらけですが、このように過ごしよい世の中になったのは先人(今のお年寄り)のおかげだなと思ったりします。

前の世代の皆様が一生懸命働いて支払った税金でできたものだから。

アスファルトだらけだと花粉症やヒートアイランド現象や様々な社会問題も出ていますが、便利さを維持しながら課題を克服していくのは今を生きる私たちの課題かもしれませんね。

とにもかくにも公共のものは大切にそして便利に♪活用していきたいと思います(^-^)。

それでは、また。



バナーをクリックするとホームページへジャンプします♪
posted by 東武ハウジング at 13:52| Comment(0) | 仙台や宮城の地域情報 | 更新情報をチェックする